2022.10.03

Javaプログラミング

平方根表の作成

0から100の平方根の表を作成するJavaソースコードを紹介します。

Javaソースコード

SqrtTable.java

001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
public class SqrtTable {
	public static void main( String[] args ) {
		// 0~100の平方根を出力
		for ( int i = 0; i <= 100; i++ ) {
			// iとiの平方根を出力
			System.out.printf( "%3d%9.5f", i, Math.sqrt( (double)i ) );

			// 改行
			System.out.println();
		}
	}
}

実行結果

実行

C:\talavax\javasample>java SqrtTable

出力結果

  0  0.00000
  1  1.00000
  2  1.41421
  3  1.73205
  4  2.00000
  5  2.23607
  6  2.44949
  7  2.64575
  8  2.82843
  9  3.00000
 10  3.16228
 11  3.31662
 12  3.46410
 13  3.60555
 14  3.74166
 15  3.87298
 16  4.00000
 17  4.12311
 18  4.24264
 19  4.35890
 20  4.47214
 21  4.58258
 22  4.69042
 23  4.79583
 24  4.89898
 25  5.00000
 26  5.09902
 27  5.19615
 28  5.29150
 29  5.38516
 30  5.47723
 31  5.56776
 32  5.65685
 33  5.74456
 34  5.83095
 35  5.91608
 36  6.00000
 37  6.08276
 38  6.16441
 39  6.24500
 40  6.32456
 41  6.40312
 42  6.48074
 43  6.55744
 44  6.63325
 45  6.70820
 46  6.78233
 47  6.85565
 48  6.92820
 49  7.00000
 50  7.07107
 51  7.14143
 52  7.21110
 53  7.28011
 54  7.34847
 55  7.41620
 56  7.48331
 57  7.54983
 58  7.61577
 59  7.68115
 60  7.74597
 61  7.81025
 62  7.87401
 63  7.93725
 64  8.00000
 65  8.06226
 66  8.12404
 67  8.18535
 68  8.24621
 69  8.30662
 70  8.36660
 71  8.42615
 72  8.48528
 73  8.54400
 74  8.60233
 75  8.66025
 76  8.71780
 77  8.77496
 78  8.83176
 79  8.88819
 80  8.94427
 81  9.00000
 82  9.05539
 83  9.11043
 84  9.16515
 85  9.21954
 86  9.27362
 87  9.32738
 88  9.38083
 89  9.43398
 90  9.48683
 91  9.53939
 92  9.59166
 93  9.64365
 94  9.69536
 95  9.74679
 96  9.79796
 97  9.84886
 98  9.89949
 99  9.94987
100 10.00000

Javaソースコードの解説

001
public class SqrtTable {

クラス名を、SqrtTableとしています。

002
	public static void main( String[] args ) {

このmainメソッドからプログラムを実行します。

003
004
		// 0~100の平方根を出力
		for ( int i = 0; i <= 100; i++ ) {

for文int型変数iを0から100まで1ずつ変化させるループを作成しています。

006
			System.out.printf( "%3d%9.5f", i, Math.sqrt( (double)i ) );

変数iMath.sqrt( (double)i )の値の桁を揃えて出力するために、printfメソッドで書式を指定しています。

書式"%3d%9.5f"%3dは「整数を最小桁数3桁」で出力することを表しています。半角スペース付の右詰になります。%9.5fは「小数を最小桁数9桁、小数部5桁」で出力することを表しています。整数部3桁+小数点'.'+小数部5桁の合計9桁を半角スペース付の右詰で出力します。

008
009
			// 改行
			System.out.println();

改行しています。

次のコンテンツ

0から90°のsin(x)、sin(x)の表を作成する方法をソースコードを使って詳しく解説しています。

2019.09.24

前のコンテンツ

平方(二乗)の表を作成するJavaソースコードを紹介。

2022.10.03

関連するコンテンツ

sin(サイン)の意味と、Math.sinメソッドの使い方をソースコードを使って詳しく解説しています。

2020.03.23

cos(コサイン)の意味と、Math.cosメソッドの使い方をソースコードを使って詳しく解説しています。

2020.03.23

tan(タンジェント)の意味と、Math.tanメソッドの使い方をソースコードを使って詳しく解説しています。

2020.03.23

0から90°のsin(x)、sin(x)の表を作成する方法をソースコードを使って詳しく解説しています。

2019.09.24

0から90°のsin(x)、sin(x)、tan(x)の表を作成する方法をソースコードを使って詳しく解説しています。

2019.09.24

0から359°のsin(x)、sin(x)、tan(x)の表を作成する方法をソースコードを使って詳しく解説しています。

2019.09.24

0から100の平方(2乗)、立方(3乗)、平方根、立方根を表にまとめました。

2022.10.03

平方(二乗)の表を作成するJavaソースコードを紹介。

2022.10.03

広告