Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

2020/03/23 公開

・二等辺三角形

二等辺三角形とは、2つ以上の辺の長さが同じ三角形のことです。3つの辺の長さが同じ正三角形二等辺三角形に含まれます。以下の図は、二等辺三角形の例です。

二等辺三角形

同じ長さの辺a等辺と呼ばれ、残りの1辺b底辺と呼ばれます。そして、等辺に挟まれた角度θ頂角と呼ばれます。

次に、二等辺三角形の面積計算式と周長計算式を紹介します。

ここでは、等辺aの長さ底辺bの長さが分かっている二等辺三角形(下図の左)、等辺aの長さ頂角θ分かっている二等辺三角形(下図の右)の2つの面積計算式と周長計算式を記載します。以下が、その式です。

二等辺三角形

等辺aの長さと底辺bが分かっている場合(上図の左)は、3辺の長さから面積を計算するヘロンの公式も使えます。

■関連コンテンツ

面積 面積とは?
正三角形 正三角形とは
3辺の長さで三角形かを判定 3辺abcで三角形が作れるか?

■新着情報

2021.08.04 書式指定でコンソール出力 printf()とは?

■広告

Topへ