Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

2020/03/23 公開

・文字コード

コンピューターは数値だけを扱うことができるため、数値と文字を対応する表が必要になります。文字と数値の対応が文字コードです。

日本語の文字コードは、日本工業規格で標準化されたJIS、EUC、Shift-JISなどがあります。その他に、世界中で使用されているバラバラの文字コードを統一したUnicode(ユニコード)や、アルファベット、数字、記号、制御記号などを1バイトで表すASCIIアスキー)があります。

■文字コードに関連の記事

Unicode(他16件) Unicode(ユニコード)
ASCIIコード アスキーコードとは?

■関連コンテンツ

データ型 Javaで扱うデータの型について解説
Javaの変数 Javaで扱う変数について解説
2進数 2で繰り上がる数値表現
文字列の中で改行 文字列に改行を埋め込むには?

■新着情報

2021.09.24 配列の値が全て同じか? 全ての配列値の一致確認

■広告

Topへ