Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

2020/03/23 公開

・テキストエディタ TeraPad

Javaソースプログラムを書くのに便利なテキストエディタを紹介します。

TeraPadというテキストエディタがあります。このテキストエディタには、行番号の表示、Javaの予約語の強調表示、改行(↓)・ファイルの最後([EOF])などを表示する機能を持っているので、編集中のJavaソースが見やすくなります。また、コンパイルエラー時に表示される行番号からソースの位置を簡単に見つけることができます。

以下は、メモ帳TeraPadで同じソースファイルを表示したものです。

TeraPadTeraPad  

メモ帳メモ帳  

TeraPadは、以下のURLからダウンロードすることができます。(2017年3月)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html

■関連コンテンツ

ソースファイルの作り方 ソースファイルの作り方について解説

■新着情報

2021.06.23 配列の初期値 配列の生成直後の値は?
2021.06.18 変数の初期値 変数に値を代入しないで計算

■広告

Topへ