Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

・Javaソースダウンロード(Execute1.java)

Runtimeクラスのexecメソッドを使って、外部プログラム(exe)を実行するJavaのソースコードです。このソースでは、外部ファイルの終了を待たずに次の処理に移ります。

このソースについての記事はこちら「外部プログラムの実行」です。

Execute1.javaをダウンロード

ダウンロードしたファイルはzip形式です。解凍して使ってください。Windowsの場合、ダウンロードしたzipファイルをマウスの右ボタンでクリックして表示されるポップアップメニューから「すべて展開(T)」で解凍できます。

public class Execute1 {
	public static void main( String[] args ) {
		// 実行ファイル名(exe)を代入
		String exename = "C:\\WINDOWS\\system32\\notepad.exe";

		try
		{
			// 実行ファイルを実行
			Process proc = Runtime.getRuntime().exec( exename );
		}
		catch( Exception e )
		{
			// 実行ファイルが実行できない場合
			System.out.println(e);
		}
	}
}

このソースについての記事はこちら「外部プログラムの実行」です。

 

■新着情報

2022.07.07 外部プログラムの実行 exeファイル実行
2022.07.06 完全数 6=1+2+3

■広告

 

 

 

 

Topへ