Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

・Javaソースダウンロード(ScannerSample1.java)

Scannerクラスと標準入力System.inを使ってキーボード入力を行い、入力した文字をprintlnメソッドでコンソール出力するJavaのソースコードです。

このソースについての記事はこちら「キーボード入力」です。

ScannerSample1.javaをダウンロード

ダウンロードしたファイルはzip形式です。解凍して使ってください。Windowsの場合、ダウンロードしたzipファイルをマウスの右ボタンでクリックして表示されるポップアップメニューから「すべて展開(T)」で解凍できます。

import java.util.Scanner;

public class ScannerSample1 {
	public static void main( String[] args ) {
		System.out.print( "文字を入力してください : " );		

		// Scannerを作成
		Scanner scan = new Scanner( System.in );

		// 入力した文字列をlineに格納
		String line = scan.nextLine();

		// 入力した値を出力
		System.out.println( "入力した文字列 : "+ line );		
	}
}

このソースについての記事はこちら「キーボード入力」です。

 

■新着情報

2021.08.04 書式指定でコンソール出力 printf()とは?

■広告

 

 

 

 

Topへ