Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

・Javaソースダウンロード(NullSample3.java)

クラスオブジェクトの配列をnewで作成した後で各要素のオブジェクトをnewで作成し、メンバ変数に値を代入するJavaソースコードです。代入した値はprintlnメソッドでコンソール出力しています。

このソースについての記事はこちら「null」です。

NullSample3.javaをダウンロード

ダウンロードしたファイルはzip形式です。解凍して使ってください。Windowsの場合、ダウンロードしたzipファイルをマウスの右ボタンでクリックして表示されるポップアップメニューから「すべて展開(T)」で解凍できます。

// 座標を格納するクラス
class MyPoint {
	int x, y;
}


public class NullSample3 {

	public static void main( String[] args ) {
		// MyPointの配列を5つ作成
		MyPoint[] pnt;
		pnt = new MyPoint[ 5 ];

		// 各オブジェクトを作成
		for ( int i = 0; i < pnt.length; i ++ ) {
			pnt[ i ] = new MyPoint();
			// x,yに値を代入
			pnt[ i ].x = i;
			pnt[ i ].y = i * 2;
		}

		// pnt[ n ]のメンバ変数を表示
		for ( int i = 0; i < pnt.length; i ++ ) {
			System.out.println( "pnt[" + i + "].x=" + pnt[ i ].x );
			System.out.println( "pnt[" + i + "].y=" + pnt[ i ].y );
			System.out.println();
		}
	}
}

このソースについての記事はこちら「null」です。

 

■新着情報

2022.07.07 外部プログラムの実行 exeファイル実行
2022.07.06 完全数 6=1+2+3

■広告

 

 

 

 

Topへ