Javaプログラミング学習サイト ゆるゆるプログラミング

・Javaソースダウンロード(MinMaxValue2.java)

このソースについての記事はこちら「変数の最小値・最大値」です。

MinMaxValue2.javaをダウンロード

ダウンロードしたファイルはzip形式です。解凍して使ってください。Windowsの場合、ダウンロードしたzipファイルをマウスの右ボタンでクリックして表示されるポップアップメニューから「すべて展開(T)」で解凍できます。

public class MinMaxValue2 {
	public static void main( String[] args ) {
		int a, b;

		// オーバーフローした結果をそのまま表示
		a = 100000;
		b = 100000;
		int ans = a * b;

		System.out.println( "オーバーフロー有 : " + a + "x" + b + "=" + ans );

		// long型でオーバーフローを防ぐ
		long ansl = (long)a * (long)b;
		System.out.println( "オーバーフロー無 : " + a + "x" + b + "=" + ansl );

		// int型の変数に計算結果を代入できるかを判定
		if ( ( ansl < (long)Integer.MIN_VALUE ) ||
							( ansl > (long)Integer.MAX_VALUE ) )
			// 代入不可
			System.out.println( ansl + "をint型変数に代入できない" );
		else {
			// 代入可
			System.out.println( ansl + "をint型変数に代入できる" );
			// 型キャストして代入
			ans = (int)ansl;
		}
	}
} 

このソースについての記事はこちら「変数の最小値・最大値」です。

 

■新着情報

2022.07.06 完全数 6=1+2+3

■広告

 

 

 

 

Topへ