ゆるゆるプログラミング

・テキストエディタ TeraPad

Javaソースプログラムを書くのに便利なテキストエディタを紹介します。

TeraPadというテキストエディタがあります。このテキストエディタには、行番号の表示、Javaの予約語の強調表示、改行(↓)・ファイルの最後([EOF])などを表示する機能を持っているので、編集中のJavaソースが見やすくなります。また、コンパイルエラー時に表示される行番号からソースの位置を簡単に見つけることができます。

以下は、メモ帳TeraPadで同じソースファイルを表示したものです。

TeraPadTeraPad  

メモ帳メモ帳  

TeraPadは、以下のURLからダウンロードすることができます。(2017年3月)

http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/library/tpad.html

■関連コンテンツ

ソースファイルの作り方 ソースファイルの作り方について解説

■新着情報

2017.11.17 N値化 カラー画像をN値化する方法について解説
2017.11.16 最も近い値の取得 指定値に最も近い配列の値を取得する方法を解説
2017.10.02 アルファ値(透過) アルファ値(透過)について

■広告

法人向けのETC専用カード

~約8,000名の受講生と80社以上の導入実績~ 企業向けプログラミング研修ならCodeCamp

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

Topへ